入学から卒業まで

4年間の流れ

1年前期 → 2年前期

全員留学 (1年後期 → 2年前期)
1年前期からの事前学習と1年後期からの留学で語学力、異文化理解力を習得
  • ○高度な英語能力と異文化理解力

2年後期 → 3年後期

学際性を高める学び
  • ○様々な社会問題を学際的な視点から分析し、創造的な解決法を示す能力
  • ○人文、社会科学にわたる幅広い知識
  • ○高度な英語運用能力と基盤的な学びの技術および異文化理解力

3年後期 → 4年後期

専門性を深める研究
4年で卒業し、
グローバルキャリアの実現へ。

履修モデル

国際教養の新しいスタンダードを作り、グローバル時代の人材を育成する国際教養学部。
英語コミュニケーションスキルやチャレンジ精神、異文化理解力を培うために、
4年間で124単位を習得する履修モデルです。

  大学科目 言語科目
(英語)
言語科目
(第2外国語)
学部専門科目
(必修)
学部専門科目
(選択)
自由選択科目
(選択)
修得単位数
セメスター 通算
1年 前期 大学科目 2 EAP 2     Academic Foundations 2         16 16
Basic Seminar I 2
Cross-cultural Understanding 4
Introductory Statistics 4
後期     EAP:
Study Abroad I
8     AF: Study Abroad I 6         14 30
2年 前期     EAP:
Study Abroad II
8     AF: Study Abroad II 6         14 44
後期 大学科目 2         Introduction to Global Culture & Society 4         18 62
Introduction to International Relations & Politics 4
Introduction to Global Economy and Business 4
Basic Seminar II 2
Academic Writing I 2
3年 前期         言語科目 I 2 Seminar I 2 歴史・文化 4 自然科学系
1科目
2 18 80
国際関係・政治 4
経済・経営 4
後期         言語科目 II 2 Seminar II 2 歴史・文化 4 自然科学系
1科目
2 18 98
国際関係・政治 4
経済・経営 4
4年 前期             Seminar III 2 1科目 4 4科目 8 14 112
後期             Capstone 4     4科目 8 12 124
配当
単位数
4 18 4 50 28 20※1 124  

卒業要件

【 国際教養学部の卒業要件 】

  • 本学に4年以上在学
  • 124単位以上を修得
  • 在学期間の通算GPAが2以上

【 履修方法|以下の科目を4年間で学習します

1, 共通科目
26 単位
①から③を満たすことが必要です。

①大学科目から4単位
②言語科目(英語)18単位
③言語科目(第2外国語)または言語科目(日本語)から4単位
2, 専門科目
78 単位
①、②を満たすことが必要です。

①学部共通科目群のうち、必修科目を50単位
②a~cの中から1つを選択して12単位。それ以外の科目群からそれぞれ8単位づつ
a:歴史・文化科目群 / b:国際関係・政治科目群 / c:経済・経営科目群
3, 自由選択科目
20~ 単位
共通科目または専門科目の履修基準を超えて修得した科目、および他学部専門科目
このうち、本学が「自然科学系科目」として指定する科目から8単位

※なお、国際教養学部1年前期に必修のIntroductory Statistics(4単位)は「自然科学系科目」に指定されていますので、自由選択科目として「自然科学系科目」を4単位分履修すれば、指定科目の要件を満たします。